コーヒーチェリーティー(ギシル) レシピ付き

¥720

~NEW~
アラブの母直伝の「本気のコーヒーチェリーティーのレシピ」付き!

コーヒーチェリーティーは、コーヒーのチェリー(コーヒーの真っ赤な実)の部分を乾燥させたものです。
普段皆さんが飲むコーヒーは、コーヒーの種を焙煎し作られています。

イエメンは、コーヒーが世界で初めて飲料として飲まれた国とされ、嗜好品として扱われるようになった初めての国で有名ですが、実はコーヒーだけではありません。

コーヒーチェリーを煮出して作る、コーヒーチェリーティーもほぼ同時期に飲料として成り立ちました。
イエメンではこのコーヒーチェリーティーはアジアでいうチャイティーの様な扱いです。

コーヒーチェリーティーはお湯で煮出すだけでも美味しくお楽しみいただけますが、アラブではこれにジンジャーやシナモンなどのスパイスを入れて飲みます。
*作り方レシピを同梱いたします。

イエメンでは古くからギシルという名で浸透しており、家庭でよく飲まれています。
日本でいう健康茶ような位置付けにあるといわれる、身近で伝統ある飲み物です。

現在、アメリカや各国で注目されつつあるコーヒーチェリーティー。
抗酸化作用や美容や健康に注目されつつある、まだ日本では珍しいティーを是非一度お試し下さい。

■商品詳細
内容量:60g (一杯およそ5g)
原材料:コーヒーの果皮(原料原産地:イエメン、品種:古代アラビカ種)
※輸出時に燻蒸処理を行っています。将来的には無燻蒸での輸出を目指しています。

パッケージ:コーヒーそのままの魅力をぎゅっと閉じこめた、カスカラの爽やかな味わいを表現しました。


弊社のSDGsの取り組み
これまで目に留まることのなかったものの価値を見出し、楽しみかたを提案することで、
コーヒー農家さんの新しい収入機会を作り、コーヒーの美味しさを”丸ごと”提案していきたいと考えています。

■発送
お急ぎの場合はお問い合わせください。

■問い合わせ
CONTACTページのフォームやお電話(日本語可)でお願いします。
【電話番号】050-3163-8488(受付時間10:00~18:00、土・日曜・祝日休み)


生産地(農場)や鮮度にまでとことんこだわった、イエメンの希少なギシルをお楽しみください。

I would like to be notified of restocking

Age verification

When it is restocked, we will notify you to the registered e-mail address.

Mail Address

Please allow the domains 「thebase.in」&「mochaorigins.com」so that you can receive our e-mail

I would like to be notified of restocking

Notice of restocking has been accepted.

We've sent an e-mail to you.
If you cannot find the mail, please check your spam folder.
When receiving a notification, you may not be able to receive it due to reasons such as the mail server capacity being exceeded. Please confirm it.

Please allow the domains 「thebase.in」&「mochaorigins.com」so that you can receive our e-mail

*Tax included.

*Additional shipping charges may apply, See detail..

About shipping fees

The shipping fee for this item varies by the shipping method. Customers can choose the shipping method at time of purchase.
  • 佐川郵便 (手渡)

    Regional setting
    • Hokkaido

      • Hokkaido ¥880
    • Tohoku

      • Aomori ¥820
      • Iwate ¥820
      • Miyagi ¥820
      • Akita ¥820
      • Yamagata ¥820
      • Fukushima ¥820
    • Kanto

      • Ibaraki ¥715
      • Tochigi ¥715
      • Gumma ¥715
      • Saitama ¥715
      • Chiba ¥715
      • Tokyo ¥715
      • Kanagawa ¥715
      • Yamanashi ¥715
    • Shinetsu

      • Niigata ¥690
      • Nagano ¥690
    • Hokuriku

      • Toyama ¥650
      • Ishikawa ¥650
      • Fukui ¥650
    • Tokai

      • Gifu ¥660
      • Shizuoka ¥660
      • Aichi ¥660
      • Mie ¥660
    • Kinki

      • Shiga ¥600
      • Kyoto ¥600
      • Osaka ¥600
      • Hyogo ¥600
      • Nara ¥600
      • Wakayama ¥600
    • Chugoku

      • Tottori ¥660
      • Shimane ¥660
      • Okayama ¥660
      • Hiroshima ¥660
      • Yamaguchi ¥660
    • Shikoku

      • Tokushima ¥650
      • Kagawa ¥650
      • Ehime ¥650
      • Kochi ¥650
    • Kyushu

      • Fukuoka ¥720
      • Saga ¥720
      • Nagasaki ¥720
      • Kumamoto ¥720
      • Oita ¥720
      • Miyazaki ¥720
      • Kagoshima ¥720
    • Okinawa

      • Okinawa ¥1,240
  • ヤマトネコポス (ポスト便)

    ヤマトのポスト便サービス

    Shipping Fees are the same all over country inside Japan ¥310

*Japan domestic shipping fees for purchases over ¥7,000 will be free.

カスカラって?

簡単に言うと、コーヒーの実の果皮・果肉部分を乾燥させたもの。
「カスカラ」という名前は、スペイン語で「籾(もみ)」を意味するcáscaraに由来するそうです。
カスカラは、日本でもじわじわと人気が出て来ています。

カスカラができるまで

コーヒーの木は、ジャスミンのような香りのする白い花を咲かせ、そのあとに実をつけます。
この実は完熟すると、まるでチェリーのように真っ赤に色づき、「コーヒーチェリー」と呼ばれています。
その果肉の中には、向かい合わせに2粒の種子が。(※1粒のこともあります。)
これを精製し焙煎したものが、私たちがよく目にするコーヒー豆です。
そのまま食べられると聞いて、おそるおそる口に入れてみると、、、甘い!
見た目と同じく、サクランボのようなフルーティーな甘みが口の中に広がりました。
口の中に残ったものをはき出すと、コーヒー豆の形をした種が。コーヒーが畑で収穫するフルーツなのだと実感した瞬間でした。

飲みかたいろいろ

Related Items
  • ORIGINAL GIFT BOX
    ¥4,500
  • 【NEW】[20個入り]ドリップバッグ FRUITS CHOCOLATA
    ¥4,500
  • 【数量限定】BROWNIE & DRIP COFFEE
    ¥1,650

Reviews of this shop

メールマガジンを受け取る

新商品やキャンペーンなどの最新情報をお届けいたします。